イチャイチャタイプの風俗嬢だった。

僕が遊んだ嬢は、イチャイチャタイプの子でしたね。風俗嬢にも色々なタイプがあって、それによってプレイもちょっと変わったりします。いつもはクールタイプの子が多くて、プレイもただ単に抜くだけってものが多いのですが、先日は恋人みたいにプレイしてくれる子だったのです。ベッドで横に座ってくれて、まずはトークとかを楽しみました。トーク内容に関しては、そんなに覚えていないのですが、彼女が料理の話とかをしていて、「風俗嬢なのに意外だな」って思いましたね。正直かなり楽しかったし、風俗嬢って寄りは本当の彼女のように楽しめました。きっと可愛い彼女がいたら、あんな毎日を送れるんでしょうね。さすがに風俗を毎日使うことはできないので、僕の夢はおそらく叶うことはないと思います。ただ、今回遊べた子を使っていたら、きっとこれからも楽しい時間を過ごせると思っています。もちろんプレイも最高だったし、また遊べたら良いなぁって思えました。

汗の匂いが気になってしまう風俗体験。

僕は自分が汗っかきなのをしっているので、正直風俗を使う時は困っています。相手の風俗嬢に気持ち悪いって思われていないかどうか不安なんですよね。スタイルはスリムな方ですが、汗がめちゃくちゃ出てしまうので、匂いとかも臭いと思われたら悲しいなと思ってプレイしてました。「汗臭かったらごめんね」って言うと、「全然臭くないから大丈夫ですよ」と僕の脇を舐めてくる風俗嬢。かなり性格が良い子はもちろんのこと、僕の汗を嫌がらずに、むしろ舐めてくれたのが良かったなぁと思いますね。最高に癒されたし、何より汗っかきでも気兼ねなく楽しむことができました。さすがは接客のプロだなと思いましたね。彼女がいたら、おそらく世間の汗っかきたちは幸せな時間を過ごせると思います。僕は少なくとも、彼女とのプレイが気に入りました。上から言える立場ではないですが、楽しい時間を提供してくれて、本当にありがとうと言いたいですね。みなさんも汗っかきでも大丈夫ですよ、きっと。